メニュー

多汗症

よく行われる治療法

多汗症への外用治療(医療用制汗剤)

img_takansho多汗症でお困りの方が皮膚科ではじめに処方される塗り薬です。塩化アルミニウムは皮膚の成分と一塊になって結晶を作り、汗の出口を塞ぐのが主な作用と考えられています。腋の下、手のひら、足の裏などに使用可能です。ただし刺激でかぶれることもありますので、当院ではまず、トライアル用の少量サイズをご紹介しています。※まずは保険診療で対応いたします。

料金表
施術料金備考
20%塩化アルミニウム液(小) ¥500 20ml
20%塩化アルミニウム液(大) ¥1,000 50ml

※まずは保険診療で対応いたします。

※その他は、「症状別おすすめの治療」をご参照下さい。

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME